チアシード×スムージーは効果があるの?作り方と口コミをご紹介!

「もう少し満腹感が欲しい」スムージーで置き換えダイエットをしたことがある人なら一度は思ったことがあるでしょう。
そんな人におすすめなのが「チアシードスムージー」です。

このチアシード、実は満腹感だけでなく美容面でも嬉しい効果をもたらしてくれるスーパーフードなんです!

チアシードとは

海外セレブも愛用しているということで人気に火がついたチアシード。
名前の通り「チア」という中南米原産のシソ科の植物の「シード」(種)です。

黒いイメージのあるチアシードですが、中には白いものもあります。

最大の特徴は「水分をよく吸収する」という性質で、水分を吸収するとチアシードの周辺がゼリー状になります。
見た目はまさにカエルの卵のような状態。

このゼリー状のものはグルコマンナンと呼ばれる食物繊維で、こんにゃくにも含まれている成分。そしてこのグルコマンナンが満腹感を与えてくれる成分でもあります。

膨張率はブラックチアシードが約10倍、ホワイトチアシードが約14倍と言われており、これをスムージーと混ぜることでトロトロで満腹感のあるスムージーを作ることができるのです。

また栄養価の高さも注目すべきポイント。
タンパク質、ミネラル、ビタミン、食物繊維、必須アミノ酸など生きるために必要な様々栄養素を豊富に蓄えており、「チアシードと水があれば生きていける」と言われるくらい栄養価の高さには注目が集まっています。

チアシードスムージーの作り方

デトックスしたいので久々にチアシード入りスムージー♪ 明日から旅行なので、冷蔵庫の残りのフルーツを入れて作る。意外な組み合わせが美味しくて嬉しい発見♡ #グリーンスムージー #パセリ #ぶどう #パイナップル #パパイヤ #バナナ #オレンジ #チアシード ============================= 第7回ダイエットスムージー教室 5月15日(火)14時〜 代々木八幡駅より徒歩1分のキッチンスタジオにて開催✨ ¥4000(材料費、税込) ============================= #体質別ダイエット #ダイエットカウンセラー #資格講座 #スムージー教室 #エステティシャン育成 #体質改善 #腸活 #デトックス #心と体 #カラーセラピー #色彩心理学 #リラックス #akanendiet

ダイエットセラピスト/体質別ダイエット講師 長瀬 茜さん(@nagase_akane)がシェアした投稿 –

そんなスーパーフードであるチアシード入りのスムージーの作り方は「いつものスムージーに混ぜるだけ」とシンプルなのですが、いくつか注意すべきポイントがありますので確認しておきましょう。

水に戻してからスムージーに入れる

スムージーを作ってチアシードを入れるはNG。
必ず先に水でチアシードを戻してからスムージーを作り、最後にチアシードを合わせるようにしましょう。

というのも、チアシードは膨張させて飲むからこそ満腹感が得られます。混ぜてすぐ飲んでしまってはせっかくのグルコマンナンが活躍しません。

スムージーを作り始める前にスプーン1杯のチアシードを深めの皿に入れてチアシードが浸かるほど水を注ぎ10分程度放置してドロドロの状態にしておきましょう。

お湯は厳禁

水で戻す際にお湯を使うのもNG。
40度以上のお湯の温度で戻すとチアシードの栄養成分が壊れてしまいます。高い栄養価の恩恵を受けるためには水で戻すのが鉄則です。

チアシードスムージーを作るとコスパが心配

毎日スムージーを手作りしている人はいったいどれくらいいるでしょうか。

スムージー作り自体は難しいことではありませんが、ネックになるのがコスト。
新鮮な野菜や果物を買ってきて作るスムージーは確かに美味しく、自分好みに作ることができて楽しいですが、コストは相当のものです。

ほうれん草とバナナのリンゴのチアシードスムージー
  • ほうれん草半束 60円
  • バナナ1本 50円
  • リンゴ半分 50円
  • ヨーグルト1個 50円
  • チアシード 40円

合計 250円

材料にもよりますが、1杯のチアシードスムージーを作るために必要なコストはこれくらいが目安です。

「思ったよりスムージーってお金がかかるんだ」と思った人もいるでしょう。
さらに材料が増えればここからさらにコストも増加します。

「もっとコストを抑えて手軽にチアシードスムージーを飲みたい」時には、通販で購入できるチアシードスムージーがおすすめ。
混ぜるだけで簡単に作ることができて1杯あたりのコストも安く抑えることができます。

チアシード入りスムージーランキング

では、ここからは通販で買えるチアシードスムージーのおすすめをランキング形式でご紹介!
「美味しいのに安い!」続けやすいスムージーがたくさんありますので、迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

1位:ネイチャーリズム

98.3%の人が美容や健康に効果があったと実感した人気スムージー「ネイチャーリズム」。

モニターに参加した全ての人が最大15キロのダイエットに成功しているという驚異のスムージーには、野菜やフルーツ、チアシード、バジルシード、大麦若葉、希少糖など美容と健康のために厳選された素材がふんだんに使われています。

フレーバーも豊富でいろいろな味を試せるという点もダイエットが続きやすいポイントです。

  • 1杯あたりのコスト 約137円(定期コース2回目以降)
  • 1杯あたりのカロリー 約19kcal

ネイチャーリズムの口コミ

30代前半
置き換えダイエットで利用しています。
おいしくて満腹感もあるので続けられそうです。

肌もきれいになったような気がします。

30代前半
1杯がとても低カロリーで気にいって飲んでます。

お通じもかなり良くなったので嬉しい(^o^)

20代後半
さっぱりとした中にほのかな甘みがありとても飲みやすく美味しいです。

バジルシードとチアシードが入っているので満腹感も得られます。


2位:マイブレイクレッドスムージー


「赤」にこだわって作られたマイブレイクレッドスムージーは酵素230種類、乳酸菌150億個、チアシードも配合されており、高い栄養価で注目されている今話題のスムージーです。

また@cosmeの口コミランキングでも堂々1位を獲得するなど評判も上々。

カロリーも低く、ダイエットのサポーターとして多くの美容のプロが愛用しているスムージーです。

  • 1杯あたりのコスト 約166円(定期コース2回目以降)
  • 1杯あたりのカロリー 19.8kcal

マイブレイクレッドスムージーの口コミ

30代
牛乳で割りましたが飲みやすいです。
パッケージも色も可愛いので飲むだけで癒されます。
20代前半
朝の朝食がわりに飲んでいます。酵素や乳酸菌が豊富なので、数日飲んでいますがお通じが良くなった気がします!
産後太りがひどいのでお腹がスリムになるといいなぁ(^^)
40代
これで便秘が改善!週3くらいでしか出ていなかったのが毎日になりました!
酵素が含まれていてダイエットにも最適だと思います。

3位:美人赤汁


お客様満足度98.6%の美人赤汁には、10種類のスーパーフルーツに134種類の発酵エキス、大麦若葉、乳酸菌などが配合されています。

青汁、乳酸菌、スーパーフルーツ、酵素それぞれのパワーを集約して作られたドリンクはダイエット効果が段違い。

もちろんチアシード入りで満腹感もあり、置き換えで今まで失敗してきたという人でも美味しく続けられると話題です。

  • 1杯あたりのコスト 約166円(定期コース2回目以降)
  • 1杯あたりのカロリー 11.6kcal

美人赤汁の口コミ

20代

絶対置き換えダイエットなんてできないと思っていましたが、牛乳や豆乳で割ると腹持ちも良く無理なく続けられて3ヶ月でマイナス5キロを達成しました!

20代前半
寝起きが良くなり体調が全体的に良くなりました。
ダイエット効果よりも健康面でのプラスの効果がありました。
30代後半
便秘が治って肌の調子も良いです。
赤汁はアンチエイジングにも良いということですが、飲み始めて小じわが目立たなくなってきたように思います。

まとめ

いかがでしょうか?自分でチアシードを買って手作りスムージーを作るのも楽しいかもしれませんが、やっぱり忙しい人には手軽に作れて美味しくて安いチアシードスムージーがおすすめ!ダイエットサポート成分もしっかり配合されているので3ヶ月でマイナス5キロ、10キロも決して夢ではありません。